マイクロゲーミング社製Wild Scarabsスロットのレビュー

公開されました June 20, 2018

マイクロゲーミング社製Wild Scarabsスロットのレビュー

マイクロゲーミング社の最新スロット「Wild Scarabs」は、古代エジプトの宝物の鍵を開けてくれるワイルドスカラベを捕獲するゲームです。このゲームには、ワイルドディール(Wild Deal)、フリースピン(Free Spins)、スタッシュドワイルド(Stashed Wilds)という、3つのボーナス機能が含まれています。

ルーレットを改革し続けるのは簡単ではありませんが、マイクロゲーミング(Microgaming)社はむしろ煮詰まったとも言えるスロットのテーマ、すなわち古代エジプトをベースにして別の試みをしました。開発者の最新スロットである「Wild Scarabs」では、プレイヤーは古代エジプトの宝物の鍵を開けてくれるワイルドスカラべを捕獲するゲームです。このゲームには、ワイルドディール(Wild Deal)、フリースピン(Free Spins)、スタッシュドワイルド(Stashed Wilds)という、3つのボーナス機能が含まれています。絵柄とキャッチーなサウンドトラックは、ゲームプレイをより一層面白くしてくれます。

スロットの仕様

Wild Scarabsは、5リール、243通りの有効ラインがある、低分散のスロットゲームです。これは、高確率の当たり数を得る可能性が高いことを意味しますが、同時に配当の規模的には小さくなることを意味します。ゲームは各スピンにつき20ペンスから60ポンドまで賭け金が設定可能で、デスクトップとスマホ(モバイル)の両方でプレイでき、各スピンに賭け金の当たりの確率が最大1733倍となります。

ベースゲームでは、ワイルドディール機能を有効にする当たりには直接結びつかないスピンがあります。この機能では、4つのワイルドスカラベが臨時でリールに追加され、当たりの可能性が高まります。

ゲームで使われる絵柄には、ライオンの頭をもつ女神(Eye of Ra)、アンク十字(Ankh)、アヌビス(Anubis)、ハヤブサの頭を持つエジプトの太陽神(Horus)など、さまざまな形の宝石があります。また、すべての絵柄に代用できるのが、滑走するワイルドスカラベです(飛散している絵柄はまた別)。ワイルドスカラベが飛散している絵柄は最も価値のある絵柄で、5リールであなたの賭け金の100倍となる確率が生まれます。

フリースピン

フリースピン機能は、ゲームの真の楽しみが味わえるところです。リールに3つ以上の飛散ワイルドスカラべが現れた場合、10回のフリースピンが与えられます。これらのスピンの間に、ワイルドスカラベが出て当たりの組み合わせが成立しなかった場合、ワイルドスカラべはスタッシュドワイルド機能に回収されます。ワイルドスカラべが3つ以上回収された場合、ランダムにリールに配置され、賞金が保証されます。隠されたすべてのワイルドスカラべがリールに追加されるまで、より多くのフリースピンを獲得できます。

結論

マイクロゲーミング社のあらゆるスロットから期待されてきたように、絵柄などのグラフィックスは実に見事で、ゲームプレイは滑らかで不具合(バグ)もありません。 Wild Scarabsでは、プレイヤーはフリースピン機能で長時間のゲームプレイを楽しむことができ、ベースゲームでの当たりの機会も豊富です。特別な機能がゲームを面白くしてくれるのは勿論のことですが、次のスロットではマイクロゲーミング社が未だに成し遂げられていないテーマに取り組んでくれることを切に願っています!


はい!限定ボーナスやプロモーション、ニュースについて知りたいです。

SUBSCRIBE