バカラがアジアのギャンブルブームをリード


OCR Editor. - 7月 16, 2013

現在バカラは、マカオのカジノで大部分の収益を占めています。

バカラは、オンラインゲームの世界でリーダー的存在となり得るでしょうか?マカオにあるラウンドベースのカジノの傾向を見てみると、その答えは断然イエスです。

アジアで最も人気のゲーム

アジアのギャンブルのメッカ、マカオから来た最新ニュースによると、昨年のギャンブル収益3800万ドルのうちの大半をバカラが占めていると言います。このギャンブルの数字は、同じ年のラスベガスのもとの比べ6倍多く、これはかなり大きな数字です。

ラスベガスやアトランティックシティ、モナコで、バカラはブラックジャックやポーカーの陰に隠れていますが、マカオでは中国本土から頻繁に訪れるハイローラーの数の上昇に伴い、好景気のギャンブルの町と同じように成長してきています。

バカラブームは、マカオでVIPバカラ計画から収益の3分の2を取り、2015年あたりに新しいリゾート開設を計画しているだけではありません。バカラはまた、他のアジアのギャンブリング・ハブ、シンガポールでも最も人気のあるゲームです。

ライブバカラ

予算や予定が合わなくてマカオでプレイできない場合でも、ライブバカラやブラックジャック、ルーレット、ホールデムなどの他のライブカジノをご自宅でおくつろぎながらお楽しみいただけます。それも大手ギャンブルブランド EuroGrand Casino や bet365 Casinoのお蔭です。


留意事項

このサイトを訪問することにより、あなたは18歳以上であることを確認し、クッキー設定に同意することになります。当サイトでは、お客様の検索体験を向上させ、個人的な広告やコンテンツを表示させ、また通信量の分析のために、クッキーを利用しています。 もっと読む