オンラインクラップス

クラップスはおそらく、もっともエキサイティングでスリリングな2つのサイコロで遊ぶことのできるゲームです。クラップスとはこのゲームにおける負けスローの名前でもあります。

歴史

華やかなゲームである、クラップスにはそれに相応しい華やかな歴史があります:その中の1つの言い伝えでは、ギヨーム・ド・ティールが十字軍の兵士たちに娯楽を提供するために発明したと言われています。もう一つの話では、ローマの兵士が豚のナックルと盾を使ってクラップスの初期バージョンをプレイしたと言われています(”骨を投げる”という言葉による)。
現在のクラップスは裕福なフランス人の地主、ベルナール·ザビエルフィリップ·ド·マリ·ド·マンデヴィルによりルイジアナに持ち込まれました。その他の多くのカジノゲームのように、旧世界からのルールの一部と用語を維持し、地元の嗜好を満たしながら新世界で栄えました。
ストリートクラップスは第二次世界大戦時に、戦士たちが軍支給の毛布の上でプレイし始めました。(十字軍やローマ兵士の話は真実なのかもしれません!!)
カジノクラップスもジョン・H・ウィンにより同時期に生まれました。彼は次のいくつかの変更を加えました。:”ライト”や”ロング”ベッティング、”ドント・パス・ベット”やシューターやその反対に賭ける果てしないルール。クラップスはネバダで人気を博し、1990年代と2000年代にオンラインギャンブルの導入により2度めのブームが訪れました。クラップスはとても社交的なゲームなので、オンラインバージョンはポーカーやブラックジャック、ビデオポーカーなどに比べると、小さな成功に留まっています。しかし、これはオンラインギャンブルがソーシャルゲームやネットワーキングと融合していくことで変わっていくのは間違いありません。

用語

華やかなゲームであるクラップスは独自の豊富な用語を持っています。すべての数字はニックネームを持っています-その多くは世界共通で、その他は一部のカジの限定です。以下は、覚えておくべきもっとも重要な用語です:
エース:次の目が2になることに賭ける。
エニークラップス:次の目が、2、3、12のいずれかになることに賭ける。
エニーセブン:次の目が7になることに賭ける。
ボクサーズ:次の目が12になることに賭ける。
C&E:次の目が2、3、11、12になることに賭ける。
カムアウトロール:ベッティング1投目のこと、パスベットとドントパスラインベットのポイントを固定する。
ドントカムベット:ポイントナンバーが出る前に7が出ることに賭ける。
ドントパスベット:ポイントナンバーを出す前に、シューターが7を出すことに賭ける。
イージーウェイ:2つのサイコロの値が違う、ゾロ目ではない4、6、8、10などの目(2/2や3/3など同じ数でない)。
フィールドベット:2、3、4、9、10、11、12に賭ける。
ハードウェイ:7かイージーウェイが出る前に、ゾロ目の4、6、8、10が出ることに賭ける。
ハイ-ロウ:次の目が12か2であることに賭ける(最大、最低値)。
ナチュラル:カムアウトロールが7か11。
オッズベット:パスラインベットに追加し賭ける。
オフ:次のロールに対し無効なベット。
オン:次のロールに対し有効なベット。
プレイスベット:7が出る前にある番号(例.6や9)が出ることに賭ける。
パスラインベット:カムアウトロールのパスラインに賭ける。
ポイント:カムアウトロールにより決まるポイント。

ルール

シューターがパスラインかドントパスラインに最低額をベットすることからゲームは始まります。2つのダイスを投げます。サイコロは、止まる前にテーブルの反対側の壁に当たらないといけません。(オンラインカジノゲームやモバイルクラップスゲームでは、このアクションはスクリーン上でシミュレートされます)。シューターはプレイヤーの一人で、それぞれのラウンドでテーブルの周りを時計回りに変わっていきます。
それぞれのラウンドは2つのパートに分かれます:カムアウトとポイントです。ラウンドはカムアウトロールで始まります。もしもカムアウトロールが”クラップスアウト”(2、3、12)した場合、すべてのプレイヤーはパスラインベットを失います。”ナチュラル”(7か11)の場合、すべてのプレイヤーのパスラインベットは勝ちです。それ以外(4、5、6、8、9、10)の場合、その数字は”ポイント”と呼ばれ、ラウンドは2番目のフェーズに移ります。シューターがもう一度ポイントを投げた場合、すべてのパスラインベットは勝ちです。”セブン-アウト”を投げた場合、パスラインベットは失われ次のラウンドが始まります。
クラップステーブルは3つの主なエリアに分かれます:中心のエリアはすべてのプロポジションベット(ハウスアドバンテージの大きいワンロールベットとハードウェイベット);パスベット、ドントパスベット、カムベットとドントカムベット、オッズベットとフィールドベットを含む2つのサイドエリア。

戦略

クラップスは複雑なゲームです。これはクラップスの愛好家が学ぶ、上級、中級の戦略が無数にあることを意味します。もしも、まだクラップをプレイしたことがないのであれば、いくつかの基本的な戦略を学び、負担を感じない少ない額でプレイをしてみるのが良いでしょう。
クラップスでできる最も基本的な賭け方は、それぞれのラウンドの前半で行うパスラインベットです。3つのシナリオが起こり得ます:ナチュラル(7か11)により賭けたのと同じ額を勝つ、クラップアウト(2、3、12)により負ける、あるいはポイント(その他の数字)を出し、7を出す前にもう一度ポイントを出せば、賭けた額と同じ額を勝てます。
初心者に人気の基本的戦略は次の公式に従い、パスラインベットとカムラインベットを組合せるというものです:1.パスラインベット;2.シューターが投げる;3.シングルかダブルオッズベットを賭ける;4.カムラインベットを賭ける。5.シューターが投げる。6.ステップ3-4を繰り返す。7.シューターが投げる

ヒント

・クラップスはハウスエッジがすべてです。パスラインベットはカジノに1.41%のハウスエッジを与えます。それ以外のベットのハウスエッジは大きいですが、プレイヤーのペイアウトも大きいので魅力的です。
・クラップスは始めたばかりだと難しいゲームです。代表的なオンラインカジノが提供する無料バージョンを試してみましょう。1円も使わずに十分にプレイしましょう。ゲームを十分に理解したと思ったら、実際お金を賭けてみましょう。
・始めたばかりの頃は、ベットを小さくしましょう-パスラインベットとカムラインベット。十分に理解できたら、テーブルの中心にある高いリスクのプロポジションベットを賭けることを検討しましょう。
・オンラインであろうが、実際のカジノであろうが、クラップスはソーシャルなゲームです。しかし、忘れないでください:楽しくプレイしたり、新しい友達を作ったりしていても、自分自身のためにプレイしているのです。他のプレイヤーのベットはあなたのベットの何の影響もありません。カジノを相手にプレイしているのはあなたなのです。

こちらもご覧ください

はい!限定ボーナスやプロモーション、ニュースについて知りたいです。