オンラインバカラ

Baccarat、バ-カ-ラと発音します、はカードを使うカジノゲームの一種で、手持ちのカード(2枚か3枚)の合計が9に近いプレイヤーが勝者です。

歴史

バカラは人気のあるカジノゲームで、いくつかの多国籍の起源があります:イタリアで中世に発明されたと推定され、14世紀にフランスで進化し、イギリスの入植者によりアメリカに持ち込まれ、やがて現在の我々が知る形になりました。
”バカラ”という名前は、10や絵札が元々、すべて0と数えられたことから、”ゼロ”を意味する古いイタリア語の単語から派生しました。今日では、10と等しいすべての手はバカラと呼ばれます-これはイタリアでのゲームの誕生以来変わらない1つのルールです。
フランスの王族は、革命で退くまでシュマンドフェールをプレイしていました。しかし、これは大西洋を渡り新世界に持ち込まれたプントバンコをイギリス人が改変したものです。
20世紀にアメリカで普及していたため、試練の時を耐えたヨーロッパのほとんどのカードゲームやテーブルゲームは同じように変化しました。プントバンコは賭け金の高いゲームのままでしたが、フランスの貴族と同じようにアメリカのお金持ちによってプレイされ、ネバダやアメリカのその他のギャンブルの中心地で人気がありました。
インターネットギャンブルの導入により、バカラは大きな資金を持つ人のみならず、すべての人によって楽しめるゲームになりました!!今日では、オンラインカジノは少なくともラスベガスやアトランティックシティのカジノにおける標準的なアメリカンルールに従った、最も基本的なバージョンのミニバカラを提供しています。

用語

その起源により、多くのバカラの専門用語は古いフランス語やイタリア語に由来します。他にはアメリカのゲームに対する影響を反映したものもあります。
バカラ:文字通り、プレイヤーの手の合計が0であることを意味します。想像どおり、これは良い手ではありません。
バンカー:バンカー/プレイヤーにベット、標準的なゲームでは3つの選択肢があります。支払いは1:1からバンカーのコミッションが引かれたもので、バンコとも呼ばれます。
クー:プレイヤーの手、バンカーの手から成るバカラの1ラウンド
ディーラー:カードを配る人、クルーピアーとも呼ばれます。
ミニバカラ:ディーラーがすべてのカードを引く別バージョンのバカラ。このバージョンでは最低賭け金が低く決められていることが多く、オンラインバカラで人気の理由となっています。
ナチュラル:配られた最初の2枚のカードの合計が8か9になること。
プレイヤー:プレイヤーに賭けること。バンカーと同じように支払いオッズは、プントとも呼ばれる約1%のハウスアドバンテージを含む1:1。
ラン:連続して勝つことに賭けるベット(プレイヤーもしくはバンカー)
スタンドオフ:プレイヤーとバンカーの手が同じ場合。
タイ:スタンドオフに賭けること。8:1の支払いオッズですが、ハウスアドバンテージが15%のため使われることは稀です。

ルール

バカラは1つのテーブルで最大8組のカードと14プレイヤーでプレイされます。2-9のカードはその値を使用します。10、ジャック、クイーン、キングのカードはすべて0とします。エースの値は1です。
それぞれの”クー”はプレイヤーがどちらの手が高くなるかにベットすることから始まります。3つの選択肢から選び賭けることができます-バンカー、プレイヤーもしくはタイ。カードはまずプレイヤーに、次にバンカーに配られます。最も高い手は9です。プレイヤーの手が8か9である場合はそれ以上のカードは引きません。10以上の場合は、値が9を超えないように、1の位だけを数えます。
バンカーはいますが、ディーラーの”シュー”はポーカーやクラップスのようにテーブルを時計回りに回ります。それらのゲームとは違い、バンカーが勝ってもシューは移動しません。
ミニバカラは通常のバカラと同じルールを使用しますが、ゲームを早くしオッズをわずかに変更するために別のカードの配り方をします。ミニバカラではディーラーはすべてのカードをひっくり返し6デッキのシューから配ります。

戦略

バカラではプレイヤーに2つしか現実的なオプションがないため(プレイヤーに賭けるか、バンカーに賭けるか)、戦略と呼べるものは多くありません。始める時に知っておくべきもっとも重要な事は、プレイヤーとバンカーは1:1で支払われますが、バンカーの場合は5%のコミッションが引かれるということです。
自分が何をしているか理解することに加え、どれくらいの金額を使っているかも理解しなければなりません。仕える上限額を決め、それを超えないように注意しましょう。バカラには勝つための良いチャンスがありますが、負けてしまう確率も少なくありません(ハウスアドバンテージにより)、しかしいずれの場合も使える金額内であれば問題はありません。
もしも、より数学的で高度な戦略を使用できるバカラを探している場合は、ヨーロッパバージョンのゲーム-シュマンドフェールやバカラバンク-を試してみると良いかもしれません。これらのバカラはヨーロッパにある現実のカジノか、小数のオンラインカジノでのみプレイできます。

ヒント

  • 他のカードゲームと同じように、まずはオンラインカジノの無料バージョンで試してみましょう。
  • 大きなリスクを取るのを楽しみたい場合や、負けても良いお金がある場合以外は、タイに賭けるのは止めましょう。
  • ミニバカラはオンラインカジノで提供されるバカラの最も一般的なものですが、それを本当に楽しんでいるのであれば、フランスバージョンのシェマンドフェールを試してみるのも良いかもしれません。しかし、バカラはそのシンプルさによって人気があるので、もしもより高度な戦略を楽しみたいのであれば、ポーカーやブラックジャックというゲームをした方が良いかもしれません。
  • いくつかのオンラインカジノではバカラのプレイヤーにより良い条件を提供しています。ハウスアドバンテージは変わりませんが、バカラのプロモーションを行っているカジノがあれば最低でも入金額を最大化することが出来るはずです。
  • 使った額を記録しておくこと。バカラには2つしか現実的な選択肢はありません。この事実を認識していれば、ゲームを楽しみ、いくらかの現金を持って帰ることができるでしょう。成功する最善の方法は使える額を決め、それを守ることです。

こちらもご覧ください

はい!限定ボーナスやプロモーション、ニュースについて知りたいです。